クロスステッチ日誌

Cross-stitch 製作と作品の記録♪

スタンド式ルーペ、買ってみた

シンデレラの方は、腰の様子を観つつ、とりま2段。。

連休前に注文した「スタンドルーペ」が届いた!
袋を開けてまずガッカリ、中身を出してさらにガッカリ。。
めっちゃ安っぽい。。←いや、安かったんだけど。
しかし、とりあえず電池を入れて、使ってみようということで。

 

 商品仕様
最大高さ20cm、折り畳みサイズ6.5cm×9.5cm×3.5cm
重さ122g
LEDライト 5個+4個の合計9個 *単4形電池3個は別売
ルーペ倍率約3倍

f:id:ruiruix:20180511130610j:plain

手のひらサイズでコンパクト。
支柱の部分を持ち上げて、高さを調節します。
レンズ部分も角度調整可能。
レンズの枠に、LEDライトがついています。
ライトは9個。これが購入ポイントだったのでした。
早速、単4電池をセットしてON!

f:id:ruiruix:20180511130635j:plain

スイッチは2段階。9個ライトはついてるけど、4個か、5個かのどちらかのみ。全部つくんじゃないのね。。

f:id:ruiruix:20180511130732j:plain

4個の方が、レンズ下をまんべんなく照らしてくれてgood^^

本体のみだと軽くてよろよろしちゃうけど、電池を入れたら比較的しっかりとして、レンズ部分を刺繍がしやすいようにいろいろな角度にいじっても倒れなかった!よかった。

レンズサイズはやっぱり小さい。。枠が少し気になる。

実際に、レンズ部分のみを測ってみたら、横4.7cm×縦5.3cm。

でも、針を刺す部分は1点だから、クロスステッチには問題なし!

レンズは3倍ということで、かなり拡大される!目の焦点を合わせるのに少しコツがいるかも。

なんといっても、手元は大きくて、遠くのテレビはちゃんと見える、という利点が大きい!眼鏡型だと、”ながら作業”が難しい。。

ただ、じっくり腰を落ち着けて作業ができるなら最高だけれど、ちょっとした隙間時間の作業となると眼鏡の方が便利かな~テレビCMで有名な某眼鏡型ルーペも持ってるので、また比較して記事を書きます~