クロスステッチ日誌

Cross-stitch 製作と作品の記録♪

刺繍糸の長さをチェックしてみた

糸を継ぐのがめんどくさい私は、結構長く切ってますが。。
絡まってムキーーって解くことがままあり、糸が擦れて細くなってる?!とびっくりしたりと、今更ですが「刺繍糸の長さって、ほんとはどのくらいなんだろう?」と調べてみました。

*現在の長さ

測ってみたら、約90cm。確か、以前刺したキットのあまり糸を基準に、ちょっとずつ長くしてって、この長さにした経緯があります。でもそれは2本取りだったから。なのに、1本取りにした現在も同じ長さにしちゃってました。

25ctだと、刺し初めはとてもスムーズ、気持ちよく進むんだけど、途中で一度絡まってほどくともうダメ~折り返した糸端がすぐに絡まっちゃう。細くなったら糸端を切りそろえておくんだけど、、。

*キットの糸の長さ

いま手持ちのキットにセットされてる糸を測ってみました。一定かなと思ったら全部ばらばら。おおむね、100cmくらいのと、80cmくらいの2つに分かれました。意外と、、私の長さと同じくらいなのね?!ただ、私の持っているキットは2本取り指定なので、そのせいかな?

*ネットでは

「30cm~40cmがちょうど良いといわれています」
え~~私の半分以下~(@_@)

「50cmが長すぎず短すぎずちょうどいい」
お~、やっぱりキットの糸は半分に折って使う前提なのか!

 

という訳で、次に糸を準備する時は、50cmにしようと思います!…でも10cmくらいは長めにしちゃうかも。。(;^_^A