クロスステッチ日誌

Cross-stitch 製作と作品の記録♪

また…買っちゃった…GKのチャート~(≧▽≦)

f:id:ruiruix:20181107104319j:plain

英語を習い始めて1年半、習ったことを実地に生かしてみました!英語の物販サイト、説明文もあまり問題なく理解ができ、先生のご指導の賜物と思われます。ありがとうございます!…っていうか、やっぱり誘惑に負けたよ~~

Golden Kiteのサイトを隅々まで見て。。たまにグーグル翻訳先生に質問して、
結局、PDFバージョン購入。

でも言い訳させてもらえば、いいjpg画像がなかったから注文できなかっただけで、HAEDで図案にする注文をしたいくらい大好きな絵なので、もうほとんど即決に近いものでした(;^_^A

Golden Kiteの図案は、値段帯が60USドルくらい。結構お高い。。
ただ、布のカウントによる布の大きさ・刺繍糸の必要量が一覧表になっているので、自分で計算しなくても大丈夫。
プリントアウトしましたが、ハ〇キルーペ愛用の私でも拡大せずにそのまま使えそう。A4一枚で、横50目。とても見やすいです。ただ、枚数はかなり多い~実は途中でインクが無くなっちゃった(笑)
これを高いとみるか安いとみるか。でも、こっちにしかない図柄ならしゃーない。

二本取り(これが基本)、一本取り(SOLID)、大きいサイズなど、同じ図柄でいくつかのチャートがあるものがあります。選択肢がない場合、リクエストもできます。つまり、現在あるチャートをSolidなどに変更したりできます。もちろん、希望の画像をチャートにする注文も可能です。

私も希望の絵が二本取りのみで、1本取りがなかったのでリクエストしようか、、迷いました。ただ、サイトに「1本取りだとDMCの色数のみになっちゃうけど、2本取りにすると、色の表現が素晴らしく広がる。」とか書いてあるので、、18ctの生地も在庫がたっぷりあるし、、ドガの踊り子(18ct)もそれほど目が大きい感じはしなかったし、、ということで、そのまま購入しました。

そして、3枚以上買うと30%引き!!(≧▽≦)
もー、この商売上手!!
気になる図柄が2枚あって、あと一枚どうしようかな~って思って、セール中のチャートを選んでみたら、セールのも適用された!(割引価格のは除外とか書いてないから、全部セールのでもいいのかもしれない)
2枚だけ買うより安くなったので、結局、大きいサイズのチャート2柄、バラの小さいチャートと3枚買っちゃいました。。。

一番笑えたのが、お客様の声で、
「私が一生の間に作れるより多くの図案をここで購入しました。誰か刺してもらわないとなりません。」て書いてあるのに、最後の方に「私の最大の問題は、次に購入するチャートはどれにするかです」とかあって、世界中、ステッチャーって一緒なのね?っても~声出して笑っちゃいました~(≧▽≦)

私も一生が2回欲しいくらいチャート持ってるけど、絶対完成させるぞ~!!